個人事業主やお店がSDGsに取り組む意義やメリットとは?訪問美容の取組が市に紹介されました!

訪問美容の活動

SDGsに取り組む企業が増えている中、個人事業主や個人店を経営している方もSDGsに取り組もうとしている人も多いと思います。

SDGsに取り組む意義やメリットってあるの?
と疑問のある方のために、実際に個人事業主としてSDGsに取り組んでいる私が解説していきます!

当店のSDGsの取組や考え方については、こちらの記事です↓

訪問美容とSDGsについて考えてみた!1人の美容師としてできること

2019年7月23日

個人事業主やお店がSDGsに取り組む意義やメリット

以下の3つのことからSDGsに取り組む意義やメリットがあると言えます。

  1. これからの時代取り組まないとビジネス上で不利になる
  2. 個人店などはまだまだ取り組んでいるところは少ないことから差別化になる
  3. メディアで紹介してもらえる可能性がある

①取り組まないとビジネス上で不利になる

「環境に配慮していない」「社会貢献していない」「適切な労働環境ではない」といった会社は、近年、投資家からお金を集めるのが難しくなってきています。

企業はこの流れから、SDGsに積極的に取り組んでいます。取り組んでいない企業を探すのが難しいくらいかもしれません。

まだ、個人事業主の方や小さなお店の場合はその実感はないかもしれないですが、将来的には、SDGsに取り組んでいないと、お客様に選んでもらえないという日が来るかもしれません。

②差別化やイメージアップになる

SDSsに取り組むことはお店の差別化にも繋がります!

SDGsの認知度は会社に勤めている方などは高いですが、まだ一般の人や小さな個人店などでは高くありません。
SDGsに積極的に取り組むことにより、他の店との差別化ができ、お店のイメージ、ブランド力のアップに繋がると言えます。
全く社会貢献していないお店より、社会貢献しているお店を応援したいですもんね(^^)

③メディアで紹介してもらえる可能性がある

私もSDGsがきっかけで市のサイトで紹介されました!

SDGsを取り組んでいる企業などを紹介する新聞やメディアも増えてきています。
それをきっかけにサービスや商品を知ってもらえる可能性があるということです。

私も市のSDGs特設サイトに掲載していただきました。

世界の課題のためにもSDGsに取り組みましょう!

個人事業主やお店がSDGsに取り組む意義やメリットについてご説明しましたが、当然、そのためだけにやるわけではなく、普段から地球の様々な問題を解決するためために、SDGsを意識することが大事です。

SDGsに取り組むことは、自分たちの子どもや孫たちに、より良い世界を残すことを意味します(^^)
まずは、一人ひとりができることをしていきましょう!