訪問美容師は儲かるの?給料は?開業後は?【 現役訪問美容師がすべて解説! 】

訪問美容の活動

訪問美容のお店「trip hair salon HINATA」を開業して、神奈川県や東京都を中心に活動している唐沢です!

最近では、同じ美容師さんから「訪問美容に興味があります!」なんて連絡も多く、訪問美容師に興味を持つ人は増えているように感じます(^^)

そして、訪問美容師の興味のあることの1つが収入や給料ですよね!

  • 訪問美容師を開業したら、収入はどうなるのかな?
  • 開業してすぐに収入ってあるの?
  • 通常のサロンワークと比べてどうなの?

これらの質問に、自身でお店を起業して、現在も訪問美容師として活動中の私が解説していきます!

訪問美容師としての収入は?

結論から言うと、通常のサロンワークより稼ぐことが可能です!
私の場合、サロンワーク時代の2分の1の労働時間で2倍以上の収入があります!

現在の、私の訪問美容の活動ですが、週に4~5日、一日3~6時間程度の労働時間です。

それに比べて、専門を卒業して務めていたサロンワーク時代は週6日、閉店後の練習時間も含めると一日10時間以上働いていました。
あるあるかと思いますが、これだけ働いても、サロンワーク時代の給与はわずかです^^;

訪問美容師としての活動とサロンワーク時代の収入を時間単価にすると、約3倍~4倍になります!

開業してすぐの収入はどのくらい?

「サロンワーク時代の2分の1の労働時間で2倍以上の収入があります!」なんて言いましたが、当然ですが、開業してすぐに誰でも、稼げるということではありません!

開業して3か月くらいは売上が5万円以下です。最初の月なんて1万円を満たなかったです。それから徐々に売上を伸ばしていくことができ、現在に至ります。

そして、どんな商売も稼いでる人がいる一方で、廃業になる人もいます。それと同じで訪問美容師だから稼げるとか稼げないという話ではなく、自分次第という面も大きいです。

「訪問美容を立ち上げてみたけど集客できずに諦めて辞めてしまった」「集客できないから大幅に値下げをしてしまった」なんて声も聞きます。

訪問美容師として稼げるようになるためには?

では、どのようにすれば訪問美容師として稼げるようになるかは、まず大前提として、お客様が喜ぶ良いサービスを提供することがありますが、それ以外には以下の2つが重要です!

  1. 辛抱強くコツコツ活動できるか
  2. マーケティングができるか

順に説明していきます!

① 辛抱強くコツコツ活動できるか

すでにお話ししましたが、訪問美容のお店を開業しても、いきなり、最初の月からお客様がどんどん来て、たくさん稼げるということはありません。

軌道に乗るまでコツコツ、営業や広報活動などをし、集客をしなければなりません。
そして営業したからといってすぐにお客さんが来るわけではありません。営業してから数か月後から1年後などにやっと集客に繋がったりします。

また、施設への営業などは断られるのが当たり前です。
そのような中、めげずに辛抱強くコツコツ活動できるかが1つ目のポイントになります!

精神面もそうですが、最初の数ヵ月は売上が数万円なんてことは当然想定されるので、経済的にも余裕がないとコツコツ活動するのは難しいです^^;

② マーケティングができるか

訪問美容の集客は、通常のサロンワークとはかなり異なります!
とても難しく苦戦しているお店が多いです。

通常のサロンワークですとホットペッパーなどの広告媒体もありますが、訪問美容ではそういった媒体がありません。また、予約や利用にあたり、介護事業所を挟むことが多いことなどから、介護業界の仕組みなども考えた集客をしなければいけないことが難しくなっている要因です。

そこで重要になってくるのが、「マーケティング」です!
マーケティングは簡単に説明すると、「お客様が自動的にお店を利用してもらうようにする仕組みづくり」です。

どのような手法で、どのようなメッセージでお客様候補に広告を届け、どのような仕組みで定期的に利用してもらうかを考えなければいけません。

これらを考えずにやみくもに集客活動をしても、うまくいくことは難しいです。ちなみに私のお店では、以下のようなマーケティング活動をしています。

主なマーケティング活動
  • SEO対策
  • MEO対策
  • 効果的な営業活動
  • ダイレクトメール営業
  • SNS運用
  • 口コミ対策
  • リピーター対策     など

これらを戦略的に組み合わせて、集客活動をしています。

これらの知識は自分が持っていなくても大丈夫です。例えば、このような知識をもっている家族や友人などに協力してもらえることができればよいです。
私自身も、経営コンサル経験がある夫の助けが大きいです。

訪問美容師のMAX売上は?

最後に、訪問美容師として最大どのくらいの売上を出せるかについてお話ししたいと思います。

訪問美容師として個人で開業した場合ですと、1ヶ月(20日間労働計算)でおよそ50万~80万円くらいがMAXだと想定されます。

多めに幅を取っているのは、当たり前ですが顧客単価や1日の労働時間によって異なるからです。

訪問美容は通常のサロンワークとは違い、1日に何人もカットするのは、移動時間もあるので難しいです。そうなると必然的に、成功している通常のサロンワークよりは月の売上は少ないことになります。

私のようにスタイリストとして働いていた美容師にとってはとても魅力的な数字ですが、成功されているサロンの経営者にとっては物足りない数字かもしれません。
これ以上の売上を出すためには、人を雇ったり、拠点を増やしたりといった形になります。

まとめ

まとめ
  • 通常のサロンワークより稼ぐことが可能!私の場合、サロンワーク時代の2分の1の労働時間で2倍以上の収入!
  • 開業して数か月はあまり稼げない!
  • 訪問美容師として稼ぐためには「辛抱強くコツコツ活動できるか」と、「マーケティングができるか」が重要!
  • スタイリストとして働いていた美容師にとってはとても魅力的な売上だけど、成功しているサロンの経営者にとっては物足りないかも?

収入の話ばかりしましたが、訪問美容師の魅力はなんといってもやりがいや達成感です☆
お客様にこれだけ感謝される仕事は中々なく、お客様の笑顔の瞬間は本当にこの仕事をやってよかったと思えます(^^)

少しでも参考になっていれば嬉しいです♪

訪問美容師はママに向いている!理由やメリットについて解説!

2020年7月3日