お店のチラシの作り方ガイド!デザインや印刷方法など徹底解説!

チラシ・名刺作成

開業や起業をしたら、自分のお店やサービスをお客様に伝えるために、「チラシ」が必ず必要になってきますよね。

いざ作ろうとしてみたけど

チラシのデザインってどうすれば良いの?
どこで作るのが安いの?
売上に繋がるチラシにするには?

なんて疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
そこで本日は、実際に起業し、チラシを作った私が分かりやすく解説していきます(^^)
この記事で分かること
  • 売上アップに繋がるチラシの書き方
  • デザイン性のあるチラシを簡単に作る方法
  • 簡単に安くチラシを印刷する方法

売上に繋がるチラシにするために

チラシ1つでお客様の反応が全然違います!売上にしっかり繋がるチラシを作りましょう!

せっかく頑張ってチラシを作っても、ろくに読まれもせずに、ゴミ箱行きになったらとても悲しいですよね、、、、

そうならないためには以下の3ステップでチラシの構成を決めると良いです!

3ステップ
  1. 商品やサービスから得られる結果を書く
  2. なぜその結果が得られるのか理由を書く
  3. お客様にしてもらいたい行動を書く

こちらの記事で、この3ステップについて、詳しくまとめていますので、参考にしてください↓

初心者でもできる、読まれる・売れるチラシをたった3つのステップで作る方法

2019年6月4日

全く知識のない人でも、とりあえずこの3つのステップを意識してチラシを書けば、大きく外れたものにはならないと思います。
著名なマーケターも推奨していて、私も実証済みです!

そしてチラシを読んでもらうためには、ターゲットを絞ることもとても重要!
こちらの記事も併せて確認↓

チラシはターゲットを絞って作らないとすぐ捨てられる!?

2019年8月12日

チラシを安く印刷するおすすめの方法

次はチラシの印刷方法です!クオリティが高く、かつ安くできるのがベストですよね!
チラシを印刷するとなった場合、以下の3つのパターンがあります。
  1. 自分で作る
  2. 地元の印刷会社に頼む
  3. ネット印刷に頼む

結論から言うと、おすすめは「③ ネット印刷に頼む」です!

「① 自分で作る」は以外と手間なのと、やはり安っぽい。
そして自分で作れば安く作れると思っている人もいるかもしれませんが、家のプリンターでカラー印刷するのは以外とコストがかかって、ネット印刷と変わらないんです。
「② 地元の印刷会社に頼む」は単純に費用が高いです。

「でもネット印刷会社はどこを使ったら良いの!?」という方はこちらの記事を参考にして下さい↓

ネット印刷会社はどこがおすすめ?料金や特徴で比較!

2019年11月19日

デザイン性のあるチラシを作る方法

デザインに自信がない!という方はネット印刷「ラクスル」がおすすめです!

「ラクスル」には、独自のサービスで、オンラインデザインサービスがあります。
これは印刷データのデザインを、私のような主婦や初心者の方でも簡単にインターネット上で作成できるサービスです。

プロがデザインした豊富な無料テンプレートを利用して、印刷物をブラウザから簡単にデータ作成・入稿を行うことができるんです!

印刷物に使えるイラストや写真などの画像素材の2000万点や、デザインテンプレートの利用も含めて全て無料です。

より詳しい詳細が知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい↓

チラシを安く簡単に作成する方法!デザインに自信がない人にもおすすめ!

2019年6月19日

ネット印刷でチラシを作った感想

実際にネット印刷で作ったチラシについて、リアルな感想をご紹介します!
私は、素人でもプロのようなデザインのチラシが作れることを理由に、上記で紹介した「ラクスル」を使っています。
実際にラクスルで作ったチラシがこちら↓

自分で言うのも何ですが素人が作ったようには見えなくないですか^^??
そして、値段も驚くほど安いんです!大満足でした!(決してステマじゃないですよ^^)
詳細な感想はこちらの記事をご覧ください↓

ラクスルの印刷の評判が気になる方は必読!ヘビーユーザーのリアルな感想まとめ!

2020年3月8日

まとめ

今回の記事をまとめると、

  • 売上に繋がるチラシにするために、構成をきちんと考えましょう!
  • チラシ印刷はネット印刷がおすすめ!
  • デザインに自信がない人は「ラクスル」がおすすめ!

というお話でした!
チラシは、お店を知ってもらう最初の入り口で、チラシによって売上が決まると言ってもいいくらいのツールです。
また、定期的に作るものですよね。

売上に効果的なチラシを、なるべく費用をおさえて作りましょう(^^)